See you in HELL!!

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > CG > 3DCG Artsファンタジー祭

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

3DCG Artsファンタジー祭

CG 2012.06.03 Sun

参加しました。



ポリゴン投稿したのでぐるぐる回せます。
アカウントを持っていなくても対応ブラウザ(Chrome、FireFox、Safari)であれば閲覧出来ます。

メイキングとかやったほうが良いんですかね?
全く準備していないのでとりあえず今回のモデルについて思ったことを箇条書きしてみます。


・作業の9割はBlender
・残り1割はSculptrisとMetasequoiaとGIMPとSAI
・AOベイク万歳
・AOベイク用のポリ割を修正する余裕がなかったのですごく若干ポリゴン数が多い
・キャラは最初から固定ポーズと決めてモデリング
・顔だけ既存モデルを元に変形
・顔以外はBlenderのSculpt -> Sculptris -> BlenderのTexture Paintで半日足らず
・ぱんつはオミットされました
・ちゃんとライティングしてベイクしたかった
・オブジェクトを多く配置するためにUVとテクスチャを使い回したのでライトのベイクまで手が回らなかった
・もっと模様を貼るべきだった
・もっと血とか斧とか剣とか置きたかった
・もっと汚れに整合性を付けたかった
・もっと本のバリエーションを出したかった(本や本棚を配置している私以外の方々と比べると…)
・もっと天井付近のオブジェクト密度を上げたかった(ネタを仕込みたかった)
・.blendで作業していたのでSketchFabにうpしようと思えば出来るけど…
・一応コンセプト絵は作業中盤に一枚だけ描いてみた
syih_120603_01.jpg


楽しく、レベルアップも出来て、多くの人に見て貰える機会を作って頂いた企画主のkappaさんに感謝。
スポンサーサイト
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。