See you in HELL!!

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > CG > レンダリングとモデリング

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

レンダリングとモデリング

CG 2012.05.13 Sun

Blender2.63aが公開されたので乗り換えました。
ついでに以前試してすぐレンダリング出来なかったので使うのを諦めていたSmallLuxGPUというOpenCLを使ったGPGPUなレンダラを試してみました。

以前試した時の設定は忘れましたが、RenderingTypeをPathGPU2にしたらレンダリングできました。
それ以外では私の環境(RADEON HD5750 Catalyst12.1)ではレンダリングできず。

120513_01.jpg

ちなみに参考にしたページは
たまに更新されるblenderとかの記録 - SmallLuxGPUをblender2.5で使う方法

公式WikiのSmallLuxGPU関連ページ(このリンクから辿れるページの幾つか)
です。
助かりました。

とりあえずレンダリングテストしてみたのがこちら。

slg2_test120510.jpg 120513_03.jpg



前者は約1分、後者は約30分ほど。
さすがに30分も走らせればノイズは目立たなくなりますが、うーん…


で、つい最近モデリングしてたものがこちら。

120513_04.jpg 120513_05.jpg 120513_06.jpg 120513_07.jpg

2番目の鳥かごだけSketchFabにうpしてみました。
4番目の部屋っぽいのはあたりをとっている途中のモデルです。
はたしてこれらは使い物になるのか…

以下にSketchFabにうpした鳥かごをEMBEDしておきます。
WebGLがOKな環境の方はどうぞ。
スポンサーサイト
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。