See you in HELL!!

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 雑記 > はいだいなみっくれんじとはなんぞや

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

はいだいなみっくれんじとはなんぞや

雑記 2011.03.08 Tue

HDR = High Dynamic Range
HDRI = High Dynamic Range Image(Imaging)

な訳ですが、略称が重複して迷惑です。

-

写真加工に使われるHigh Dynamic Range Imaging(以下HDRImaging)は主にデジカメなどで撮影した露出が異なる画像を組み合わせて、デジタル画像で一般的に使われている24bitカラー(16777216色)でもコントラストの強い(ように見える)画像を作る技法だそうな。実際に作ったことはないんですが。

これは最終的に24bitカラーに落とし込んでいるので実際にHigh Dynamicな色数を持っているわけではありません。
あくまで擬似的なものだと考えています。

-

対してHigh Dynamic Range Image(以下HDRImage)は先述した24bitカラーよりも幅広い色数を持った画像形式です。
3DCGではImage Based Lightingで使われることが多く、24bitカラーよりも綺麗になります。

-

HDRでの検索結果でHDRImagingされた画像が出るのはまだいいかもしれません。
しかし、HDRIで検索すると両方の結果が出てきてしまいます。

jpgとhdrでは情報量に大きな差があります。
でも検索結果にはjpgで劣化した画像ばかりがヒットする。
さらに、そのjpg画像が「これこそHDRだ!」とばかりに紹介されていたり。
正直悲しいです。

-

とは言え、開けるソフトすら少ないHDRImageと、HDRImagingされたjpgでは、後者が取り沙汰されるのは仕方なく。
HDRImageである.hdrや.exrを必要とする人間が限られているのも事実でしょう。

どうでもいいですが.exrでググルと.exeに修正された結果ばかりでてきて萎えます。

-

と、メタセコで.hdrや.exrは使えないのかなぁと検索してて思ったことを書きなぐってみました。
スポンサーサイト
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。