See you in HELL!!

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > Sculptris > ※追記:SculptrisのOBJインポートテスト(未完

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

※追記:SculptrisのOBJインポートテスト(未完

Sculptris 2010.08.30 Mon

SculptrisにはWavefront OBJのインポート機能があります。
が、しかし読み込めず強制終了することが多く、
OBJ Import使えねー!と思い込んでました。

そんなある日、Twitterで
「やたら尖った形状だとダメっぽいよ」
とのPOSTを見たので、実験してみました。

実験のポイントは2つ。
1.尖ってるってどんな形状?
2.ポリゴン数は関係ないの?

※注:スクリーンショットは全て原寸なので若干大きいかも知れません

-

まず、どんなのが読めなかったかという例から。
sculptris_toge00.jpg
この製作途中の約60万ポリのマーラ様、
Softimageでいい感じにポリゴン数を減らせば
快適に作業ができるんじゃないか、と思いSculptrisからOBJで書き出し、
Softimageで多少減らしてはみたものの、読み込めず。

おかしいな?と思いSculptrisから書き出したOBJ(↑のスクリーンショットのもの)
を直接読み込もうとしても×。

はじめはポリゴン数かと思ったんですが、どうやらそうではない様で…

-

まずは単純な円錐でテスト。
以前XSIのデフォルトCone(円錐)で試したらインポート出来たので。
今回はメタセコの基本形状の円錐を分割数上げまくって実験。

sculptris_toge05.jpg
こんな感じ。

結果:×
尖っているのでダメ、というシンプルな結果が得られたと思います。
あと1頂点あたりの接続数問題(後述)にも引っかかっている様子。

-

じゃあ同じポリゴン数の尖ってない形状はどうなんだ、という訳で
sculptris_toge04.jpg
これで実験。

結果:○
やはり尖っているので駄目だったようです。

-

ではどんな尖ってる形状が駄目なんだ?
という訳でこんな形状で実験。
sculptris_toge01.jpg

結果:○
尖っている形状の基準が判らなくなってしまいました。

-

じゃあポリゴン数は関係あったの?
という訳でポリゴン数を増やしました。

sculptris_toge02.jpg

結果:○
これはおkと。

-

もっと増やしたら?
という訳でry

sculptris_toge03.jpg

結果:○
あるぇー?
おもいっきり尖ってますよ?
ポリゴン数も膨大ですよ?
何が基準でOKだったんですか…?

-

※追記

マニュアルに
「鋭利なコーナーを持たず、1頂点あたり24以下の接続しか持たない、単一で閉じた三角分割メッシュ/メッシュ群を使ってください」(有志によるドキュメントの日本語訳から抜粋)
との記述があったのを忘れてた、というか全く頭に入っていませんでした。

という訳でその条件を超える形状で実験。
sculptris_toge06.jpg
(追記:画像を差し替えました)

結果:×
そりゃそうですよね。

-

現時点での結論:

ポリゴン数の因果関係は薄そうです。
細かいトゲが多くある分には問題なさそうです。
1頂点あたり24以下の接続になるよう調整する必要があるようです。
では「鋭利なコーナー」とは具体的にどんな形なの?という疑問は残ったまま。

ワークフローに大きく影響するので、今後も少ない頭ではありますが試してみようと思います。
スポンサーサイト
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。