FC2ブログ

See you in HELL!!

Home > 2018年02月

 

Unityでシーンやアセットの保存時に困っていた件

結構長くUnityを使っていますが、保存時のSave Assetsウィンドウが反応しない、ボタンを押せない、フォーカスをUnityに切り替えられないという状態になり困っていたことが稀によくありました。

これ↓
syih_180209_01_.jpg

ボタンをクリックして暫く待つと保存される場合もあるのですが、クリックしてから数秒から数分、1時間待っても反応しないことも。

更に困ったことに、時間がかかるからと言って他の作業をしようと他のウィンドウへフォーカスを移すとAlt+TabでUnityに戻せない、Unityのメインウィンドウをクリックしても切り替わらない、タスクバーからクリックしないと切り替わらない状態に。
これは保存に時間がかかる現象とは関係なく、Save Assetsウィンドウが出ている状態の仕様のようです。
Windowsの仕様とも絡んでくるとは思いますが、ものすごく不便です…

で、保存に時間がかかる件がひとまず解決したっぽいので備忘録として書いておきます。
自分が使っているWin7環境ではこれで解決しましたが、それ以外のOSや環境では確認していません。

--

方法1. Windows Security Essentialsのスキャンから除外する


※ウィルススキャンから除外するので自己責任で

Windows Security Essentialsを開き、
「設定」タブ → 「 除外されたプロセス」をクリック → 「プロセス名:」に「Unity.exe」と入力 → 「追加」をクリック → 「変更の保存」をクリック
syih_180209_02_.jpg


自分の環境ではこれが正解でした。
保存時にMsMpEng.exeがCPUを1スレッド専有しており、その間Save Assetsダイアログが固まっていました。
なんでもない時もあるんですが、その違いはわかりません…

方法2. Save Assetsダイアログを表示させない

Why does the "Save Assets" dialog pop up everytime

UnityメインウィンドウのEdit → Preference → 「Verify Saving Assets」のチェックをオフ
でSave Assetsウィンドウが表示されなくなります。

こちらの方が手軽でUnityでの作業手順も省けるのですが、アセット毎に保存の可否を決定したい場合も稀によくあるので悩みどころです。
アセットの変更は振り返らないというケースならチェックを外しても大丈夫でしょう。
スポンサーサイト